ネット回線契約を賢く選ぶならどの回線業者?

色々なモバイルインターネットですが、現在主流となっているのは、持ち運び可能なWi-Fiルーターを購入・ネット契約して様々な機器をWi-Fi接続するやり方です。
何かと便利なWi-Fiルーターを利用してのモバイルインターネットですが、幾つかの選択肢が有り得ます。
一つは、4G回線専用のWi-Fiルーターを購入してネット契約するというパターン。
もう一つは3G回線+4G回線両対応のWi-Fiルーターを購入するというパターン。
一つ目の4G回線専用Wi-Fiルーターのパターンとしては、UQコミュニケーションズや、イーモバイルなどが出している端末が該当します。
シンプルな分、Wi-Fiルーターとしての価格性能比も高くなります。
二つ目の3G+4G回線両方が使えるWi-Fiルーターとしては、auやdocomoが出しているWi-Fiルーターが該当します。
これは、スマートフォンの3G/4G回線によるインターネット接続をPCやタブレットのWi-Fi機能で共有できるサービスで、簡単に言えばスマホにWi-Fiルーターがついているような状態です。
スマホという現代の必須アイテムでルーター機能までこなせてしまう、3G回線もカバーしているので、通信範囲が広いという利点があります。