シミ取りケミカルピーリングとレザピーリングの違いは?

【ケミカルピーリングとレザーピーリングの違いは】今では皮膚科やシミ取りサロンなどに行かなくても自宅で手軽にできるようになったピーリングですが、それには大きく分けて次の2つの方法があります。
<ケミカルピーリング>ケミカルピーリングというのは、グリコール酸を配合したジェルを使うことが多いのですが、まず顔にジェルを湿布して表皮細胞を増殖させます.細胞が増殖し始めると肌の新陳代謝が活発になります。
これを定期的に行うことによって皮脂の分泌を抑えて毛穴の詰まりが改善されます。
その結果皮膚が再生される周期が調整されますから再びきれいな肌を取り戻すことになるのです。
<レザーピーリング>これはレザー光の科学的作用で皮膚が刺激され、古い角質を取り除き、肌の細胞を活性化させることによって新たな美肌が生まれるのです。