買い取り業者に服を売る時の査定金額

みなさんは、買い取り業者に服を売る際、業者から提示された査定金額に疑問をもったことはありませんか。
もっと高く売れると思った服が安かったり、二束三文だと思っていた服に高値の査定金額がついたりと様々なパターンがありますよね。
買い取り業者の提示する査定金額には、ほとんどの場合で社内規定が設定されており、だいたいの目安として、中古販売されている服の6〜8割程度の査定金額になるようです。
この6〜8割という幅に関しては、売る服の状態や買い取りを担当した店員の主観が入るため、お店によって変わってきます。
買い取りをお願いした業者によって、査定金額が変わるという事態はよく起こりますから、納得のいかない場合は、他の業者にも持ち込んでみると良いでしょう。
服を売るおすすめ高く